どう精力に効果を発揮するのか

アルギニンとシトルリンは精力剤で即効性を求める際に最も重要な成分となります。それを理解するにはまずは簡単に勃起の仕組みを理解しておきましょう。

 

勃起は陰茎の海綿体にある細い血管が拡張することで血液が流れ込み肥大化する生理現象です。つまり血管の拡張が勃起には必須となり、勃起力が弱いということは血管の拡張が弱いということを意味します。

 

この勃起に大切な血管の拡張を引き起こすのが「一酸化窒素(NO)」と呼ばれる物質なのですが、アルギニンとシトルリンはこの一酸化窒素を増加させる効果があるのです。

 

アルギニンとシトルリンのどちらか一方でも効果はあるのですが、2つ同時に摂取した方が吸収率が遥かに高いため、両方とも配合されている精力剤が好ましいです。

 

またこれは副次的な効果になりますがアルギニンは精液の原料となるため、精液が増えて射精時の快感の増大や連続での射精したい時などにも効果があります。

効果時間とは

空腹時であれば摂取後約1時間前後で血中の一酸化窒素量が増え始めます。ただ満腹時は吸収スピードが落ちるため2時間以上前に飲むことをおすすめします。

 

その後12時間前後でほとんどが分解されるため、朝飲んでも夜まで効果が持続することはありません。逆に夜飲むと行為時はおろか、朝勃ちにも影響を与えることがあります。

 

そのため夜に備えて夕方くらいに飲むことをおすすめします。空腹時で吸収効率も高く朝からムラムラしてしまうことも少なくなります。

長期的な摂取

このようにアルギニンやシトルリンは即効性がありますが、長期的に飲むことによって根本的な勃起力を手に入れることもできます

 

2つのアミノ酸は12時間程度で効果が切れますが、効果時間中は一酸化窒素が増えて血管が拡張しやすくなっており血管が柔らかくなるのです。

 

勃起力の低下の原因として大きいのが動脈硬化と言って、血管が硬くなって拡張できなくなる症状があるのですが、それが長期的なアミノ酸の摂取によって改善できるのです。

即効性のある精力剤とは

精力剤には即効性のあるものとないものがあります。もし即効性を求めるのであれば「アルギニン」と「シトルリン」の両方が配合されている精力剤を選ぶべきです。

この2つのアミノ酸は吸収が早く勃起力アップには欠かせない成分です。体内の一酸化窒素を増加させることで、勃起を固く持続力のあるものにしてくれるのです。

一方市販のドリンクタイプの精力剤などは基本的にどちらも含まれていないことが多く、そのほとんどはカフェインなどを含んだ栄養ドリンクと似たような効果があるだけです。

当サイトで即効性のある精力剤のランキングを作成しましたので、是非参考にしていただければと思います。

即効性のある精力剤のランキング