ドリンクタイプに効果がない理由

コンビニや薬局、ドン・キホーテなどにも置いてったり、通販でもドリンクタイプの精力剤は多くありますが、これらはまず精力アップの効果はないため避けましょう

 

このサイトでは一貫して即効性にはアルギニンとシトルリンが大切であるとお伝えしていますが、ほとんどの場合ドリンクタイプにはそれらの成分は含まれていません。

 

「スッポン」「マムシ」「サソリ」「トナカイの角」「オットセイ」などのエキスなど、科学的には精力アップの何ら関係のない成分がほとんどを占めています

 

いかにも精力アップしそうなイメージがありますが、あくまでイメージだけで科学的には何の効果も立証されていません。

 

また一部「マカ」を含むドリンクもありますが、マカは亜鉛を多く含むものの遅効性で毎日飲み続けなければ効果が出ないため即効性はなく、飲み続けるにしてもコストパフォーマンスはよくありません。

栄養ドリンクの方がマシ

ドリンクタイプの精力剤で含有成分の中で唯一効果を発揮するとすれば「ガラナ」や「カフェイン」です。身体がポカポカしたり目が覚めたりしますが、これらの成分は普通の栄養ドリンクにも含まれています。

 

コンビニや薬局で見かける代表的な精力剤ドリンクは「宝仙堂の凄十」ですが、分類はあくまで「清涼飲料」でレッドブルやオロナミンCと同じ類のものでしかないのです。

 

一方栄養ドリンクは医薬部外品として「タウリン」の配合が認められているため、疲労回復効果がある分こちらが一枚上手です。つまりドリンクの精力剤を飲むくらいなら、普通の栄養ドリンクを飲む方がマシなのです。

 

とは言え栄養ドリンクは体力的な回復はあるものの精力には何の関係もありません。なので体力的に疲れていれば栄養ドリンクを飲んだうえで、アルギニンとシトルリンを含んだ精力剤を飲みましょう。

 

即効性のある精力剤とは

精力剤には即効性のあるものとないものがあります。もし即効性を求めるのであれば「アルギニン」と「シトルリン」の両方が配合されている精力剤を選ぶべきです。

この2つのアミノ酸は吸収が早く勃起力アップには欠かせない成分です。体内の一酸化窒素を増加させることで、勃起を固く持続力のあるものにしてくれるのです。

一方市販のドリンクタイプの精力剤などは基本的にどちらも含まれていないことが多く、そのほとんどはカフェインなどを含んだ栄養ドリンクと似たような効果があるだけです。

当サイトで即効性のある精力剤のランキングを作成しましたので、是非参考にしていただければと思います。

即効性のある精力剤のランキング